「自身は頑張った分だ~け」という事でMS製作頑張って~ます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャン完成写真 vol.01

とにかく今日中に写真UPする予定なので大きいの3枚貼ります。

          20070912215704.jpg

            20070912215401.jpg

          20070912215352.jpg
とこんな感じです。 粗捜ししないでね...。

vol.02にて
改修箇所、配色、使ったパーツ、感想等書いて
今日か明日にもっと多くの写真と共にUPします。

本当は素組みの物があれば分かりやすいのですが、貧乏でして買えませんでした。


今現在ですが、写真撮影って難しい~。
しかも自分が?バックが?写りこみやすい、この塗装大変です

とにかく今現在の最大限の作品です。 

さ~今から写真撮影がんばります!!!




スポンサーサイト
コメント
バティさん完成おめでとうございます。
やりましたね遂に!
大変苦労されたと思いますが、その分達成感もひとしおではないでしょうか?
本アップとバティさんのお顔を楽しみにしていますw
2007/09/12(水) 22:44 | URL | 無節操 #-[ 編集]
無節操さんありがとうございます。
ついにやりましたよ。
苦労しました。けどまだまだ研ぎ出しが甘いような気が...。
やってみて無節操さんのグロスのすごさが判りました!!!

顔ですか~サービスで付けちゃいます(^ ^)v
ビックリしますよ~。
2007/09/12(水) 23:55 | URL | バティ #-[ 編集]
お疲れさまでした~
ツヤツヤの美しさもさることながら
赤の濃淡を綺麗に使い分けるセンスがいいですね
小松原さんの金賞ザクを彷彿とさせる秀作だとおもいます

写真に自分やカメラが写るのを防ぐには
シーツくらいの大きな紙や布の真ん中に穴をあけて
そこからカメラのレンズだけ出すといいらしいです
2007/09/13(木) 00:13 | URL | コジマ大隊長 #-[ 編集]
コジマ大隊長さんありがとうございます。
赤の濃淡色最後まで悩みましたよ。
秀作とは褒め過ぎですよ~。
ただ写真よりは少々マシかと思いますが...。
実物には粗がかなりありますが。

あ~そういう撮影方法もありですよね!!!
新たな情報ありがとうございます。
自分が写らない+人間レフ板
   としても機能するかもしれませんよね~。

現在も写真撮影しております。
全くセンスナシですが...。
撮っては捨てて撮っては捨てて...Endless...(爆
2007/09/13(木) 00:32 | URL | バティ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
ゲームコーナーPlus

おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ
FC2カウンター
プロフィール

バティ

Author:バティ
家 :兵庫県
年 :まだ20代
家族:妻子2人
    鳥1匹 ネコ2匹
趣味:ガンプラ製作
    動物飼育
   音楽鑑賞(レゲ~)
    海外サッカーテレビ観戦

好きな物:
  ○ガンダムシリーズ全般
  ○音楽:レゲー
   FIRE BALL特に
     CHOZEN LEEさん
   RYO THE SKYWLAKER
  ○サッカープレミアリーグ
   リバプールでベタですが
   ジェラード!!!
  ○HNにもなっていいる
   現役引退された
   <バティストゥータ>
      ↑
    最高でした!


妻子持ち
ガンプラ返り咲きモデラーの
奮闘記見て下さい!
妄想だけが先走り
量販店にて安売りを衝動買い
在庫が貯まるだけで
製作はなかなかすすみません...
が楽しんでいます(^^)


リンクしてくださる方
いましたら御連絡下さい。
喜んで相互リンク致します!
banner





logo20040.gif
メタルパーツショップ 
HIQPARTS 登録モニター参加中です。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。